大草原の小さなAlley

2016年7月2日~18日

『大草原の小さなAlley』と題して、Alley2周年記念イベントを開催しました。

 

「赤毛のアン」「大草原の小さな家」「若草物語」etc…

幼い頃に読んだり、目にした少女たちの物語。大人になった今でも色褪せることなく、

生き続けています。当時の暮らしやファッションなどをイメージして、あの頃の世界が小さなAlleyに。

 

そういえば、昔好きだった!という方や、私たち以上にアンやローラに詳しい方などのお客さんとのお喋りに盛り上がりました。当時のファッションを意識したコーディネートでご来店くださった方もいて、嬉しさや刺激をたくさんいただきました。

イベント期間中、仕立て屋タケチヒロミさんによる〔リンド夫人のお針の集い〕というワークショップを行ったり、mojinokakelaboの濱田先生によるカリグラフィーレッスンやガラス作家オカベマキコさんによるガラスを使ったアクセサリー作りを体験して頂いたりしました。

 

イベント最終日には、苦楽園のエスキーナさんでのスペシャルな企画を。エスキーナのお二人が、物語に出てくるような食卓を用意してくれました。プラムジュース、ジェリードチキン、塩漬け豚肉のソテーなどなど。農夫スタイルというドレスコードに身を包んだ参加者の皆さんと、1870年代にタイムスリップしたかのような、不思議な時間を過ごしました。その時の、写真をいくつかご紹介します。

img_1912 img_1913 img_1938 img_1922img_1942

img_1945 img_2015img_1962

img_1978 img_1979 img_2004

img_2002 img_2055

シンプルだけど、丁寧に作られたもの。アンやローラの気分になって、美味しく楽しくいただきました。またいつか皆さんと季節を変えて。。。

今回のイベントにご協力いただいた、お取引先のみなさま、そして参加してくださったお客さま、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

mayさんの台湾雑貨案内”粒粒台湾” 

12948385_548390132007757_1904932401_o

「物から楽しむ台湾」を。

そんな気持ちから始まったmayさんの台湾雑貨案内。

Alleyでの開催は今年で2度目。

 

彼女が選ぶMade in Twaiwan.

ガイドブックとはちょっと違う「かわいい台湾」を紹介。

また、台湾の職人さんとの物作りを通して「魅力ある台湾」を

伝えているmayさんならではの、丁寧な手仕事の数々が並びます。

2016年6月11日(土)~6月26日(日) Alleyにて。

*期間中、mayさんによる『台湾茶喫茶』を開店予定。

Alley Rustic White clothing and things

alley-20160511-7

alley-20160511-2

素朴な白をずっともとめていました。

ヨーロッパやアメリカで古くから親しまれてきた

白いブラウスやワンピース。

くたびれたその白色にどこか懐かしさを感じます。

白い服と物の展示販売を白い空間のtoiroにて。

2016年5月11日(水)~5月23日(月)

11:00~19:00 火曜定休

cafe+space+gallery  toiro にて

 

◎toiroのカフェスペースでは、数量限定の白いスイーツが登場

◎期間中、Alleyでも白いアイテムが並びます。作家さんのアクセサリーなどなど。

◎toiroにて、Alleyフラワーレッスン開催予定。詳細はまたお知らせします。

歩いて回れる2店舗を、あわせてお楽しみくださいね。

cocon Antique & Vintage Market 2016

イギリスのアンティークや日本の古いものたちと、Alleyの花とヴィンテージが組み合わさって、

ヨーロッパの雰囲気が楽しめる空間になりました。期間中、お越しくださった方、そしてCOCONさん、

今回もどうもありがとうございました。

イベント時の写真いくつか、お楽しみください。

IMG_8204

ドライフラワーともよく馴染むイギリスのアンティークたち。どれも愛おしい。

 

IMG_8220

Atelier Rosetteさんのスコーン2種も登場。大人気でした。

 

IMG_8223

IMG_8305

いつものテーブルが盛りだくさんなマーケットに。

 

IMG_8311

IMG_8312

寒い日も多かったですが、お天気にも恵まれ、たくさんの方々に楽しんでいただけました。

また来年、ここでお会いできますように。

2016.03.02-03.14

accessories

アクセサリーは、おもちゃみたいなものから、アンティークやヴィンテージのものまで年代や素材や質などにこだわらず、

シックで遊び心のあるものをセレクトしています。

例えば、こちら。

IMG_8044

プラスチック製のネックレス。子供の頃に見たような、見てないような…。

ピンクの小さな丸のロングネックレスは、オランダで見つけたものです。

このやわらかな色合いとチープな雰囲気がいいなと思います。

続いて、こちら。

IMG_8045

ガラスドームの中にあるのは、ブローチと、イヤリングがセットになった

ケース付きのヴィンテージアクセサリー。

刺繍がとても細かく、金具の装飾も繊細です。

 

イギリスからのアンティークやヴィンテージのブローチも取り扱っています。上品な華やかさのある色使いや、

主張しすぎないデザインのものなど。

IMG_8046

 

IMG_8043

IMG_8047

白いワンピースに白いアクセサリーを。足もとは白いスニーカー合わせて。

夏の装いを今からイメージ。

 

ピンとくるアクセサリーとここで出会って頂けたら嬉しいです。

 

 

cocon Antique&Vintage Market 2016

2016cocondmweb表

 

イギリスアンティークやヴィンテージ雑貨を扱う”cocon”(ココン)さんが、

現地で買付けた色々なアイテムが、今年もまたAlleyに並びます。

Antique&Vintage Market 2016

会期:2016年3月2日(水)~3月14日(月) 休み:3月9日(水)

場所:Alley open 11:00-19:00

時を経た古いものだけが持つ深い味わいを、手に取って感じていただける2週間。

ぜひお気に入りを見つけにいらしてください。会期中、coconさんご本人からアンティークの

お話を聞くことができるかも。お楽しみに…。cocon HP→

そしてイギリスと言えば、ティータイムを楽しむ習慣がありますよね。

期間中限定で、Atelier Rosette(アトリエ・ロゼット)さんの、優しい甘さのスコーンを

販売いたします。ご自宅で、温めてからクリームやジャムと一緒においしいティータイムを…。

普段は、六甲のロゼットさんでしか、味わえないスコーンです。Atelier Rosette HP→

 

そして、昨年のイベントの様子は、こんな感じでした。1点ものとの出会いも楽しみのひとつです。

IMG_2945

IMG_2946

IMG_2959

IMG_2960

 

 

ランプシェード

お店のシンボルのような存在、白い花にも見えるランプシェード。

IMG_1387

アリーの店舗デザイン、設計を担当してくれた高橋真之さんと、建築士の黒木大亮さんが

共同で作ってくださった作品です。これは、古い蓄音機を使ってリメイクされたもので、

表面の白いペイントが店全体の雰囲気に寄りそうデザインに仕上げられています。

中の電球は下からのぞきこまなければ見えないぐらいに、遠く光るささやかな明かりに。

IMG_1386

古いものがまた新たなカタチで、私たちを楽しませてくれます。

 

 

Alley’s vintage について

IMG_4125

ご存じの方もいらっしゃいますが、アリーは、姉妹で営んでいます。

姉の方が古着やアクセサリーを。妹が花を担当しています。

古着担当の私は、ある時から急に着たい服、買いたい服が見つからなくなってしまい、

昔から持っているものを着まわして過ごしていました。

ふと目に留まるのは、ヨーロッパやアメリカの古い洋服やアクセサリー。

野暮ったさと、他にはない珍しいデザインなどに惹かれ、一気に関心が高まりました。

洋服の時代背景にも興味がわき、ファッションの歴史も自分なりに調べて

当時を想像してみたり、それを今、着こなしてみたいなと思ったり。

そんな思いの中、訪れたオランダで求めていたものと出会ってしまいました。

オランダには、オランダのもの以外にも、フランスやドイツなどのアンティークや

ヴィンテージの服や雑貨が今でもたくさん残されています。

古いものを特別扱いしたり、逆にマイナスなイメージで捉えたりするわけではなく、

ごく普通に日常に取り入れている現地の人々。

ヨーロッパ各地で何気なく残されたその1点を、偶然にもオランダで発見できたことは

とてもラッキーなことだったと思います。

気軽に、好きなように、古着を楽しむ。

もう若くないからとか、女性らしくないから。ではなく、素直に着たい服と向き合っていきたい。

 

 

 

 

はじめまして。

神戸、トアロードの路地裏にある小さなお店。

日々、撮りためた花の写真や、ヴィンテージウエアの写真など、あまり選ばず気楽に投稿していきたいと思っています。フェイスブックやインスタグラムなどでは、載せていない部分を、このブログで楽しんで頂けたら。

どうぞよろしくお願いします。

IMG_4258